HOME » 癌の免疫療法が受けられる病院リスト » 山崎リゾートクリニック

山崎リゾートクリニック

患者本位の診療が評判の山崎リゾートクリニック

1965年に先代院長が開業した山﨑医院をルーツとする、山崎リゾートクリニック。2003年の移転にあわせ、現在の院名に改名しています。 病院なのに「リゾート」という名を冠しているため、少し違和感を覚える方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ただでさえ勤勉で上手に休むことが苦手な日本人ですから、自らストレスを抱え込んで病気になってしまうケースも少なくありません。そこで、現代病の多くがストレスに起因していることを憂い、少しでも患者にリラックスして来院・在院してもらえるようにと現院長が名づけたものです。 つまり、患者本位の診療こそが山崎リゾートクリニックの提供する医療サービスの本質だといえるでしょう。 そのため、診療も年中無休で対応していますし、待合室も感染症予防のために驚くほど広く間取りをとっています。 診察も待たせないことをモットーにしています。CT、胃透、胃カメラなど、通常は待ち時間のかかる診療も、予約診療を導入することで長く待たされることはありません。 有床診療所のため完全看護ではないものの入院も可能で、一般病床を19床完備。内科、外科、小児科、リハビリテーション科の4診療科目で日々、患者を診察しています。 また、これらの診療科以外にも、皮膚科(皮膚科水虫、タムシ、トビヒ、じんましん、虫刺され、にきび、やけど、日焼け、ひび、あかぎれ、しもやけ、あせも、アトピー性皮膚炎、帯状ほうしん、単純ヘルペス、カンジタ症、白せん、魚の目など)、眼科(白内障、めいぼ、はやり目、アレルギー性結膜炎、目やに、ビタミン点眼症、花粉症など)、耳鼻咽喉科(鼻づまり、花粉症、鼻出血、めまい、耳鳴り・メニエル氏病など)、整形外科(肩こり、腰痛、関節痛、筋肉痛、骨粗しょう症、慢性関節リウマチ、五十肩、ムチウチ症など)、泌尿器科(膀胱炎、頻尿、尿管結石、性感染症<尿道炎、クラミジア、淋病、トリコモナスなど>)など、他科の薬も山崎リゾートクリニックで商法が可能です。

山崎リゾートクリニック
画像引用元:山崎リゾートクリニックHP(http://www.sinai.or.jp/)

山崎リゾートクリニックの免疫療法とは

山崎リゾートクリニックでは、瀬田クリニックグループとしてがん免疫細胞療法を施術しています。 瀬田クリニックグループは、1999年に国内初のがん免疫細胞治療専門医療機関として東京に開院した、免疫療法のパイオニア。グループ医院である山崎リゾートクリニックでは、北九州においてこの最先端の免疫療法をうけることができます。 これまでにグループ全体で19,000人もの患者さんに免疫療法による治療を提供してきており、そのノウハウを生かし、患者1人ひとりに最適な治療法・方針を提供することが可能です。 山崎リゾートクリニックでうけられる免疫療法は、大きく分けて2つの系統に分類できます。 1つは、がん細胞を攻撃する司令塔を強化する治療法。 代表的なのは樹状細胞ワクチン療法で、がん細胞を攻撃するT細胞にがんの目印を知らせる樹状細胞を強化し、各個撃破していくことを目的とします。 もう1つは、がんを直接攻撃する実働部隊を増殖・強化する治療法。 これにはアルファ・ベータT細胞療法、ガンマ・デルタT細胞療法、NK細胞療法の3つの免疫療法があり、それぞれ特性の異なる免疫細胞を増殖・強化していく免疫療法です。 アルファ・ベータT細胞療法は、がんへの高い攻撃力を誇るT細胞を全般的に活性化。がん細胞が目印を隠しているケースや、患者自身の免疫作用にブレーキがかかっているケースに効果的で、早期がんから進行性のがんまで幅広く対応できます。 ガンマ・デルタT細胞療法は、がん細胞をいち早く発見して素早く攻撃をしかける、いわば俊敏性にすぐれた機動部隊であるガンマ・デルタT細胞を増殖・活性化。元来は培養の難しい細胞でしたが、最新の研究で安定した大量の培養が可能となりました。 NK細胞療法は、免疫細胞のなかでも強烈ながんへの殺傷力をもつNK(ナチュラルキラー)細胞を増殖・活性化させます。がん細胞やウイルス感染細胞をはじめとした異常細胞があれば、発見しだい即座に攻撃する先鋒部隊。樹状細胞ワクチン療法やCTL療法では撃退できないがん細胞でも集中攻撃することができる、最強の精鋭細胞だといえるでしょう。

山崎リゾートクリニックが
行っている免疫療法と料金

  • 樹状細胞ワクチン療法(自己がん細胞感作) 1,900,800円(一治療あたりの目安316,800円)

  • 樹状細胞ワクチン療法(ペプチド感作) 1,566,000円(一治療あたりの目安261,000円)

  • 樹状細胞療法(腫瘍内局注) 1,512,000円(一治療あたりの目安252,000円)

  • ルファ・ベータT細胞療法 270,000円(1回。×実施回数分)

  • NK細胞療法 378,000円(1回。×実施回数分)

  • ガンマ・デルタT細胞療法 324,000円(1回。×実施回数分)

免疫療法を受けている人の声

  • 日曜、祝日も開院していて、待ち時間もなくすぐに診療してもらえました。患者の声にしっかりと耳を傾け、コミュニケーションをとりながら治療してくれる先生だったのでよかったです。仕事がら、医療機器の研究・開発・学術活動などをしている関係で医師と接する機会は多かったのですが、そのなかでも山崎リゾートクリニックの先生方は信頼でき、おすすめできます。

  • 病院名のとおり、内装はまるでリゾートみたいにオシャレ。とてもこれから治療するようなピリピリした空気感はなく、リラックスできます。不安だった料金体系についても、担当の方が丁寧にわかりやすく1つひとつ説明してくれたので安心しました。時間帯によって予約がとりづらいですが、とてもいい病院だと思います。

山崎リゾートクリニックの基本情報の基本情報

院長 山﨑 宏(福岡大医学部卒)
所在地 福岡県北九州市小倉北区熊谷2-1-4
アクセス R日豊本線「南小倉駅」より車で3分、または小倉駅前バスセンターから愛の家車庫行き・中谷行きで「第2熊谷」下車徒歩1分
受付時間 午前診療9:00~12:00(月曜日~日曜日祝日)、午後診療14:00~18:00(土曜日の午後診療は~17:00、日曜日休み)
公式サイトURL http://www.sinai.or.jp/