HOME » 癌の免疫療法が受けられる病院リスト

癌の免疫療法が
受けられる病院リスト

免疫療法で確かな実績のあるクリニックをピックアップ

がんの「第四の治療法」として期待の高まっている免疫療法。クリニックごとに特徴は異なり、様々な手法があります。そのため「どれが自分にマッチする治療法なのか」という悩みも生じるのは当然です。

このページでは12のクリニックが取り扱う免疫療法の種類や各クリニックの特色などをご紹介します。がんのみならず、病気の治療は医師やクリニックとの相性がとても大切。相談に行く前にある程度の知識を得ておけば、安心して治療を受けることができるのではないでしょうか。

  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    湘南メディカルクリニック

    湘南メディカルクリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:湘南メディカルクリニックHP(https://www.immunotherapy.jp/)

    免疫細胞にはアクセルをかけ、がん細胞が免疫細胞にかけるブレーキを外す「アクセル・ブレーキ療法」によって、これまでの免疫細胞療法をさらに効果的なものとします。これは、免疫チェックポイント阻害剤と免疫療法を取り入れることで実現します。免疫細胞療法に関しても、徹底したコストダウンで、より多くの人に提供したいという考え方をもっています。メーカーとの交渉、熟練の培養士の手になる細胞培養で、治療費を安くしながらも、高いクオリティの治療を提供しているクリニック。

    住所
    東京都新宿区西新宿7-21-3 西新宿大京ビル7F
    アクセス
    JR新宿駅徒歩9分、東京メトロ丸ノ内線西新宿駅徒歩2分
    診療時間
    10:00~19:00(休診日は要確認)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    瀬田クリニック

    瀬田クリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:瀬田クリニックHP(http://www.j-immunother.com/)

    抗がん剤副作用で苦しんでいる患者をみて、当時東大教授だった江川氏が立ち上げたクリニックです。樹状細胞ワクチン、アルファ・ベータT細胞療法を主軸にしながら、CTL療法、ガンマ・デルタT細胞療法、NK細胞療法も準備。がんセンターでの勤務経験のある医師も多く、大学病院や中核医療機関と共同の臨床研究も行っています。東京・新横浜・大阪・福岡の計4院があり、連携した医療機関も多いので通いやすいクリニックです。

    住所
    東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル 3F
    アクセス
    JR御茶ノ水駅徒歩2分
    診療時間
    10:00~13:00/14:00~17:00(土日祝休診、完全予約制)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    東京MITクリニック

    東京MITクリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:東京MITクリニックHP(http://www.comfort-hp.com/)

    がんと免疫システム、血液を正しく分析する医師のチームにより、がんと闘おうとする患者をサポートするのが東京MITクリニックです。患者の状態を理解するために用いる検査システムは「リスクチェッカー」。NK細胞やヘルパーT細胞、サイトカインがどのような状態にあるのかを細かく検査することを重要視しています。治療では「APT分子免疫療法」を勧めています。リンパ球を刺激して増加させるためにがんペプチドを誘導したり、がん細胞の増殖を防ぐため「アポトーシス(自滅)」するように誘導します。

    住所
    東京都中央区八重洲2-5-6 KBYビル3F
    アクセス
    JR東京駅徒歩5分
    診療時間
    10:00~17:00(祝日を除く土日休診)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    セレンクリニック

    セレンクリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:セレンクリニックHP(https://serenclinic.jp/)

    樹状細胞ワクチン療法で知られるセレンクリニックが用いているペプチドは、マルチなペプチド。「WT1ペプチド」といって、患者の白血球の血液型(HLA)を問わないので、ほぼ全ての方に合うペプチドです。特許技術ですので、数少ない医療機関でしか用いることができません。この樹状細胞ワクチンは、医薬品として承認されるように、科学的根拠(エビデンス)の集積をしているところで、将来有望な免疫療法のひとつといえるでしょう。

    住所
    東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア オフィスタワー11F
    アクセス
    JR有楽町駅(中央口)、東京メトロ有楽町線有楽町駅(D7出口)
    診療時間
    10:00~17:00(月曜・日曜・祝日休診)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    がんのクリニック

    がんのクリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:がんのクリニックHP(http://gannoclinic.jp/)

    がんと診断された患者の身体は、免疫システム全体の力が衰え、働きづらくなっているといいます。この免疫力を底上げすることが重要だと考え、免疫細胞療法だけでなく、経絡を刺激する自律神経免疫療法、温熱療法、ビタミンC点滴なども準備しています。がんに打ち勝つために身体全体のパワーアップを図りたい、できることはなんでもしたいと希望する方におすすめのクリニックです。がん治療というストレスからも心身を守りながら、短期決戦を狙う方にぴったりです。

    住所
    東京都豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル7F
    アクセス
    JR池袋駅東口43番出口から徒歩6分
    診療時間
    10:00~18:00(日曜・祝日休診)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    日比谷内幸町クリニック

    日比谷内幸町クリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:日比谷内幸町クリニックHP(http://www.hu-clinic.com/)

    免疫細胞療法を単独でなく複数試したい方におすすめしたいのが日比谷内幸町クリニックです。NK細胞療法・樹状細胞療法・樹状細胞活性化キラーTリンパ球療法を組み合わせる「複合免疫細胞療法」を取り扱っています。一度の採血で三種類の免疫細胞療法を受けることが可能ですので、時間や手間を大幅に抑えることができます。在籍医師も有名大学免疫学教室の出身、がんセンターで指導をした人、漢方に通じた人がいるので安心です。

    住所
    東京都港区新橋1-18-14 新橋MMビル3F
    アクセス
    JR新橋駅日比谷口徒歩4分
    診療時間
    10:00~13:00/14:00~18:00(土曜・日曜・祝日休診)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    プルミエールクリニック

    プルミエールクリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:プルミエールクリニックHP(http://premiereclinic.net/)

    プルミエールクリニックでは、「腫瘍免疫チェック」「ペプチド解析」「分子解析」「免疫染色法」の4つの検査を行い、患者の状態をつぶさに観察し、独自の「星野式免疫細胞療法ステップアッププロセス」で効果的に免疫細胞をパワーアップします。インフォームドコンセントの徹底を掲げており、患者やその家族も納得し安心できる治療を提供することをモットーにしています。温熱治療などの準備もしています。

    住所
    東京都千代田区九段南3-2-12エルミタージュタワー
    アクセス
    JR、地下鉄市ヶ谷駅徒歩7分
    診療時間
    10:00~17:00(水曜・日曜・祝日休診)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    東京ミッドタウン先端医療研究所

    東京ミッドタウン先端医療研究所(サイトイメージ)
    画像引用元:東京ミッドタウン先端医療研究所HP(http://www.midtown-amc.jp/)

    提携クリニックも多く、「免疫細胞療法を受けたいけれど主治医に何から話そう、OKをもらえるのかどうか」という心配を持たなくてよいのが東京ミッドタウン先端医療研究所です。提携先は大学病院をも含んでおり、必要に応じて各分野のトップクラスの医師を紹介してもらえる体制をとっています。提携クリニックでは精度の高い放射線治療もすすめていますので、より積極的な免疫細胞療法にチャレンジしたい方にご紹介したいクリニックのひとつです。

    住所
    東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー6F 東京ミッドタウンメディカルセンター内
    アクセス
    都営大江戸線、東京メトロ日比谷線六本木駅8番出口
    診療時間
    9:00~17:00(完全予約制、土曜・日曜・祝日休診)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    白山通りクリニック

    白山通りクリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:白山通りクリニックHP(http://www.hakusan-s.jp/)

    一度がんを経験してしまうと、一生の付き合いとなることも珍しくありません。この「お付き合い」を上手にこなすためには、再発を早期に見つけることが大切です。白山通りクリニックでは、精密な血液検査「テロメスキャン」でがん細胞を早く発見できる体制を整えています。再発予防のために活性化リンパ球療法、樹状細胞ワクチン療法を提供し、東京女子医科大学東医療センターと連携をとっています。セカンドオピニオンの受け入れも実施。

    住所
    東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビル2F
    アクセス
    都営地下鉄三田線内幸町駅A5出口
    診療時間
    9:00~17:30(土曜・日曜・祝日休診)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    ニューシティ大崎クリニック

    ニューシティ大崎クリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:ニューシティ大崎クリニックHP(http://www.nco-clinic.jp/)

    生まれながらの殺し屋と呼ばれるNK細胞を大量培養・活性化する「高活性化NK細胞療法」を取り扱うクリニック。手術・抗がん剤などが取りこぼしたがん細胞を消滅させる目的で、大量のNK細胞を投与します。特許取得済みのこの高活性化NK細胞療法は、アメリカにおいてすい臓がんに対する免疫療法として認められているものです。治療・再発防止と同時にQOL(生活の質)向上を目指すこの治療法は、「数こそ力」というポリシーに則ったものです。

    住所
    東京都品川区大崎1-6-1 大崎ニューシティTOCビル2F
    アクセス
    JR山手線大崎駅
    診療時間
    9:00~13:00、14:00~17:00(土曜・日曜・祝日休診)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    ビオセラクリニック

    ビオセラクリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:ビオセラクリニックHP(http://www.bio-c.jp/)

    がんと闘うためには免疫細胞療法を取り入れるだけではなく、心身ともにケアをするべき、というのがビオセラクリニックの考え方です。各種免疫療法と一緒に行うことで免疫力を総合的にあげる、全身温熱療法・局所温熱療法・心理療法も提供しています。食事など口から取り入れるものへのアドバイスを行うメディカルサプリメントアドバイザー(薬剤師)も在籍、健康な生活を目指すための道しるべとなってくれます。「がんである部分ではなく、人を治療する」のがモットーです。

    住所
    東京都新宿区新宿5-6-12 MF新宿ビル
    アクセス
    東京メトロ、都営新宿線新宿三丁目駅C7出口
    診療時間
    9:30~17:30(日曜・祝日休診)
    詳細はこちら
  • 免疫療法のおすすめ病院リスト
    乾がん免疫クリニック

    乾がんクリニック(サイトイメージ)
    画像引用元:乾がん免疫クリニックHP(https://inui-cl.com/)

    三大治療法に頼らない「がんと闘う方法」を多角的に準備。免疫細胞療法や自家がんワクチンはもちろんのこと、アルファリポ酸や高濃度ビタミンCなどのサプリメント、がんの組織を壊す超音波を利用したHIFU(ハイフ)、がん細胞に感作剤を取り込ませた後に光を当てる「光+超音波ダイナミック療法」など、身体の内外からがん細胞を攻撃するメニューをそろえています。がんと闘うためなら何でもしたいと思う方に、強くエールを送るクリニックです。

    住所
    大阪府守口市金田町6-14-17
    アクセス
    市営谷町線大日駅
    診療時間
    9:00~17:00、水曜は09:00~13:00(日曜・祝日休診)
    詳細はこちら