ひわきクリニックの免役療法と口コミ・評判をご紹介

がん治療にプラス免疫~免疫療法のすべて~

これから癌を克服していこうとする人たちへ

がんの3大治療と免疫療法の関係

閉じるボタン

免疫療法のすべて » 【福岡】癌の免疫療法が受けられる病院リスト » ひわきクリニックの免役療法と口コミ・評判をご紹介
  

ひわきクリニック

従来の癌治療ではできなかった治療を実施するクリニック

今まで癌の治療方法として一般的だったのが、抗癌剤や放射線です。抗癌剤や放射線は癌を縮小させ進行を遅らせることは可能ですが、完全に消失させることは困難です。さらに副作用という問題もあり、脱毛・白血球の減少・吐き気・嘔吐・骨髄へのダメージなど様々なデメリットが生じます。外科手術で癌を切除するという方法もありますが、場所によっては完全に切除しきれないことも多く、残った癌細胞は急激に肥大化する危険もあります。ですが、ANK癌免疫療法は癌細胞を攻撃するNK細胞を増幅させる効果的な治療法です。

ひわきクリニック(サイトイメージ)
画像引用元:ひわきクリニックHP(http://www.hiwaki.com/)

掲載している治療法はすべて保険適用外の自由診療のため、全額自己負担になります。

症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。

また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なりますので、不安な点については、各クリニックの医師に直接確認・相談してから治療を検討することをおすすめします。

京都大学の研究者が開発した治療「ANK癌免疫療法」で話題

ANK癌免疫療法は癌細胞を体内で殺傷できるのはNK細胞(ナチュラルキラー細胞)に着目している治療方法です。まず、患者さんの血液を採取し、NK細胞を含むリンパ球を採取します。NK細胞の活性を最大限に上げながらNK細胞だけを増殖させ、増幅したNK細胞を再び点滴で体内に戻します。体内に戻ったNK細胞は癌細胞を攻撃するため、効果的な治療になります。

ひわきクリニックが行っている
免疫療法と料金

  • ANK細胞点滴(週2回6週間計12回)

    407万円※症例によっては6回の点滴で204万円

免疫療法を受けている人の口コミ評判

  • オープンしたばかりだったのか、とても綺麗で清潔な雰囲気でした。カフェのようなおしゃれな内装でしたし、スタッフの対応も丁寧で良かったです。また、受付サービスを使ったので待ち時間はほとんどなかったという点も嬉しかったです。(男性・50歳)

ひわきクリニックの基本情報

※情報はひわきクリニックのものです。
院長 樋脇 一久(山口大学医学部卒、 高松赤十字病院麻酔科、 高松赤十字病院外科、 国立下関病院外科、 セントヒル病院外科、 山口大学付属病院第二外科、 ひわきクリニック院長)
所在地 〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-65 アパホテル小倉駅前1F
アクセス 小倉駅から東に直線で約270m
診療時間 午前9:00~12:30
午後14:00~18:00
休診日:水曜土曜の午後休診
電話番号 093-511-2014
公式サイトURL https://www.hiwaki.com/

このクリニックをみている人が
チェックしているクリニック